鬱病増加だそうで

鬱病増加だそうで

鬱が増えたってのも確かにあるんだろうけど、医学の進歩で、内臓疾患系の病気が、薬飲んだり手術すれば、仕事出来ないほど悪くはならなくなって、残りの不治の病として神経系の病気が浮き彫りになってきたということではないだろうか?

 

ってゆーことで、今後、ますます鬱も統合失調もパニック障害も増える気がする。

 

不況になっても、ワークシェアリングなんかをする気配がさっぱりなく、雇用は確保したまま、みんなの負荷を下げましょうという方向ではなく、派遣切りでしのいでしまったわけだから、日本の労働環境が良くなる見込みは、多分ほとんど無い。

 

「心の風邪」では片付けられないうつ病をどう乗り越えるか?